トップページ  > PERSON07

企画部全体の統括マネジメントを行いながら、ディレクターとしてクライアントへの企画・提案業務を行っています。提案業務では、まずクライアントの要望を聞き、その目的をクリアするための手段・手法を決めていきます。そのため企画部は、デザイン業務から企画提案業務、システム開発業務まで幅広く担当しており、関わる業種も多く、扱うメディアは印刷に限らず電波媒体からイベントまで多種多様となります。

企画の仲間とともに、常にいい意味でクライアントの予想を裏切り、要望以上の感動を与えられることを目指しているので、クライアントに感動を与えることができたと感じた時には、他では得られない達成感と喜びがあります。しかし、そのためには、企画部に携わる者として、センス、スキル、そして個性が必要であり、それらを常に磨いていることが不可欠。企画部員たちはそれぞれに探求を続け、全員が以前まで(例えば1年前、3年前には)できなかったことを克服し、成長を続けています。また、ビジネスとして利益を生み出しつつ、その中に『人を喜ばせる』『地域を元気にする』ということが含まれていることも、達成感や喜びを感じるポイントであり、企画部の仕事の醍醐味のひとつです。

皆さんは仕事と自分との関係について『どうありたい』と考えているでしょうか。自分のセンスでクライアントを輝かせたいという意欲のある人、自分自身のスキルや価値を高めたいという人、個性を磨き仕事に活かしたい人、ぜひ一緒に喜びや達成感を共有できればと思います。

アートディレクター・グラフィックデザイナー(現職・今年で18年目)